自力整体でココロもカラダもHappyに(自力整体Tokyo)

自分の体を自分自身でケアする「自力整体」の東京教室のウェブサイトです[東京都・港区田町・三田・浜松町・大門,大田区大森]

イベント情報

意識的にゆっくり時間を過したのはいつ以来?(宿泊リトリートを終えて)

自力整体ナビゲーター(東京教室)のカレンです。

この週末は半年前から計画していた
自力整体Tokyoの初の宿泊リトリート
「自分を見つめる静寂のお泊り会」を
鎌倉腰越の邸宅を貸し切りさせていただき
2日間にわたって開催してまいりました。

3年前、初めて日帰りでのリトリートを開催して以来、
次はぜひ宿泊でのリトリートを開催したいと
ずっと、そう、ずっと、思い描いてきました。

大人の遠足*ココロとカラダほぐしの旅@ご縁の杜
~ 自力整体&伊豆直送野菜のビーガンランチ ~


(夜用に各お部屋におやつ袋とお水をセット完了♪)

皆さんが時間通りに到着してくださったので
広いダイニングルームでお茶をいただきながら
二日間の日程を確認し、各自のお部屋で一休みしてから
夕方にまたダイニングに集まって、
自力整体で体をほぐしました。

そのままの流れで夕飯タイムへ。
夕方にお宿に配達してもらっていた
鎌倉小町通りの寿司割烹「御代川」さんの
バラちらしと若宮弁当のおかず部分、そして太巻き1本は
彩りに目も満足&ボリュームで胃も満足&お味も満足だと
皆さんに楽しんでもらえたようでよかったです。


ロゼのスパークリングワインで
お互いの健康と今日のこの日に乾杯しました。

その後は、久しぶりにクローゼットから引っ張り出してきた
以前、メールセッションを行ったりしていた
マーメイド&ドルフィン オラクルカードを持って行って
順番に占い?のようなお遊びを。

相談事を頭に思い描きながらカードをシャッフルし
1枚、カードを選ぶのですが、それぞれの自分の相談事に
ぴったりハマる内容のカードが出てくるのが
とても不思議だよねということで、
皆さん、質問を変えて数回ずつ試してみていました。
気づくとあっという間に時間が過ぎていて
各自のお部屋に戻る予定時間の20時に。

(お部屋からの江ノ島方面の夜景です)

皆さん、試験勉強をしたり
絵を描いたりと
ゆったり時間を過していたようです。
(私も試験勉強をほろ酔いの頭で・・・。
3問しか進みませんでした。苦笑)


2日目の朝は、快晴のお天気に恵まれました。
靄(モヤ)がかかっていたけれど、うっすらと右端に
富士山を見ることができました。
(乾燥した真冬の頃だとくっきり見えるそうです)。

庭先に飛んできた鶯の声で目覚める朝。贅沢の極みですね。
朝食はダイニングに集まって、腰越駅前の
人気ブーランジェリー「ル・ボートン」の
茎ワカメのパンなどをいただきました。


このワカメの味付けがあまりに美味しくて、
ぜひともそのお店にランチ前に覗きに行こうと
予定を変更してみました。

チェックアウト後、boulangerie「ル・ボートン」で
パンを購入して外に出ると、改札を下りてきた、
ランチから合流するメンバーさん達と
ちょうど会えたので、そのまま江ノ電を横目に
貸切させてもらっている野菜が美味しい
「野菜フレンチレストラン Suzu」さんへ。

昨年の初秋にこちらのお宿に宿泊した際に
たまたま見つけたお店だけれど
盛り付けの美しさに感動!

ぜひ自力整体Tokyoのメンバーさんたちと
来れたらいいな、と思って
「予約は2ヶ月前から」のその日の午前0時に
予約できるかな?!とドキドキしながら
予約フォームから申し込みました。笑

美味しい、キレイ、最高!と
喜んでもらえてよかったです。

ランチ後は、私は帰宅の途につきましたが
ランチ組3人と散策したいメンバーさんは
その後、あんみつ屋さんやアジフライのお店を
みつけに行ったりしていたようです。

2日間、いつものせわしなさから解放され
ゆっくり時間を過ごせたので
明日からはまた新しい気持ちで
積極的に&主体的に(&愚痴はほどほどに)
お仕事をがんばれそうです。

これからも半年に一度、恒例開催中の
暑気払い会、クリスマス会だったり
番外編の「マゼンタの夕べ」や
今回のような宿泊リトリートなどで
意識的に普段の自分を振り返る時間を持ち、
その先の未来をしっかりとイメージし、
お互いの変化と次回の再会を楽しみに
また明るい気持ちで毎日を過していけるようなことを
これからも企画していけたらと思います。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

「自力整体Tokyo」では新規会員を募集しています。また、最新のレッスン情報は コチラ からご覧いただけます。

自力整体Tokyo 運営担当:柳、山田

-イベント情報