自力整体でココロもカラダもHappyに(自力整体Tokyo)

自分の体を自分自身でケアする「自力整体」の東京教室のウェブサイトです[東京都・中央区日本橋,港区田町・三田,大田区大森]

ココロの整え方

気力がみなぎる確実性のある楽しい予定

自力整体ナビゲーター(東京教室)のカレンです。
風邪をひきました。
今年に入って何度目?というくらい
よくまぁ、風邪をひいています。

最初は喉と鼻のつながっている部分が
ツンっと苦いような痛みがあり
「これ、また、風邪をひきそうな感じ」と
思っていると、翌朝には鼻水とクシャミの連発。
鼻をかむことを余儀なくされているうちに
いつもより勢いよく空気が出たり入ったりして
肺が疲れてくる感じがして
背中が痛くなり、呼吸が浅くなり
そして最後は痰が絡みつくゲホゲホ系の
激しい咳が止まらなくなって気管支炎へ。

経過が毎回、同じ道を辿るのに
未だに対処の方法が見つからず
不調な1週間〜10日間を過ごすことになります。

「免疫力が下がってるのね」
・・・と、したり顔で言われるのは
あまり良い気持ちにはなりません。
今回も、治りかけの途中で
飲みに出かけてしまって
いつもより声を出し、笑い、アルコールを
飲んでしまったのが長引いた原因でしょうけれど
その時、そのメンバーで集まれて
その時間を過ごせたことの方が重要なので
まぁ、仕方なかったかな、なんて。

最近は大きなイベントや海外出張後に
必ずと言っていいほど風邪をひくので
「気が張ってたのかしらね、お疲れ様。」と
ベッドの中でこのブログを書きながら
自分を慰めてあげています。

そんなわけで今朝はもう不調のどん底。
とはいえ、以前から決まっていた
どうしてもキャンセルできない打ち合わせが
入っていたので
いつまでもなんとなくサマにならない
髪型と服装にがっくりしながら
待ち合わせ場所へ。

今日は7月の香港出張の打ち合わせだったのですが
ボンヤリとしか決まっていなかった内容も
顔を付き合わせて話しているうちに
だんだん、形が見えてきて
最初はマスク越しで、喉も痛くて
喋るのも億劫だったのに、いつの間にやら
「それそれ!それやりましょう!」と
だいぶテンションが上がってしまいました。

未来の確実性のある楽しい予定は
気力を充実させますよね。
おかげで打ち合わせが終わったら
速攻で帰宅してベッドに戻るはずが
そのまま別件の打ち合わせをすることになって
気づいたらランチミーティングから5時間経過、
夕方になっていました。

仕事にプライベートにアレコレが
昨年以上に詰まってきた2017年、
6月からは、また、自力整体のクラス編成も
変更させてもらうことになりそうです。

なかなか時間のやりくりが難しいですけれど
忙しい働き女子同士(男性の皆さんも!)、
月に数回の自力整体レッスンで
一緒にカラダを見つめる時間を
引き続き、作っていきたいと思います。

「自力整体Tokyo」では新規会員を募集しています。また、最新のレッスン情報は コチラ からご覧いただけます。

自力整体Tokyo 運営担当:柳、山田

-ココロの整え方