自力整体でココロもカラダもHappyに(自力整体Tokyo)

自分の体を自分自身でケアする「自力整体」の東京教室のウェブサイトです[東京都・中央区日本橋,港区田町・三田,大田区大森]

食と健康生活

難聴になりかけたことで得られたこと

2016/07/17

自力整体ナビゲーター(東京教室)のカレンです。
このところ、梅雨らしい、曇りがちなお天気の東京です。

image

仕事上のストレスから3年前に
突発性難聴になりかけたことがあります。

朝起きて、ベッドから下りようとすると
壁に頭をぶつけたり
急に目の前の景色がグルグルしだして
立っていられなくなったりということが
頻発するようになっていました。

おかしい・・・。

そう思いつつも、仕事には通い
自力整体のレッスンは続けていました。

急激に頭を動かさなければ
どうやら大丈夫みたい、と思いつつも
心配なのでネットで情報を集めたところ
症状的には耳鼻科に行った方がいい、ということがわかり
さっそく自宅近くの耳鼻科へ。

検査の結果、
「右耳・・・聞こえてますか?」と
先生に言われ、そういえば
受話器は左耳で聞くので
右耳を意識したことはありませんでしたが

「こんな感じで左耳よりだいぶ数値が低いでしょう?
 このままだと難聴になってしまうところだったよ。」

そんな風に言われても
なんだか実感としてせまってきませんでした。

・ストレスに思っていることがあったら
 それを取り除くこと

・よく寝ること(夜更かし厳禁)

・・・というアドバイスと
やたらと甘いシロップ状の薬をもらって
また2週間後に来るように、と言われて
トボトボと家路に向かいながら
自力整体で体と心のケアを考えましょう、なんて
言っている自分がこんな状態だったなんて、と
情けなくなっていました。

そこからは状態を少しでも良くするために
「自分を第一に考える」ということにだけ
注力するようにしました。

そして、ストレスの原因を排除するために
ワガママなヤツと思われてもいいや、と
腹をくくって、上司に相談。

意外にもその提案はあっさりとOKが出て
ホッとしたり、しかも、その上司が
実は大変なご病気を抱えていたことまで
打ち明けられ、逆に励ましたり。
そして、そんなことを少しも見せずに
仕事をしている上司に、尊敬の念を覚えました。

心理的な負担が消えたことや
早寝と、たくさん眠る時間をとって
自然治癒力をあげていくことに注力したことや
そして、梅雨の湿気の多い時期を越えたことで
気づくとめまいの症状が消えていました。

・・・とはいえ、残念ながら
完全に治ったわけではないようで
この梅雨の時期と、9月の気圧変動の多い時期は
いまだにめまいの症状に悩まされます。

またこの不調の時期が来たか・・・

と、そんな風に一歩引いて
自分の体調と向き合えるようになったことが
難聴になりかけて得られたことです。
自分事となると、なかなか俯瞰して
状況を眺めることができなくなりますから。
(今も完全にできてはいませんが。苦笑)

今は急な動きをしないように
日本舞踊の所作を見習うがごとく
ゆったりと動くことを心がけています。

さて、では、湿気の多い
梅雨の季節はなぜ調子が悪くなるのでしょう?
あまりに長くなってしまったので次回のブログで投稿しますね!

「自力整体Tokyo」では新規会員を募集しています。また、最新のレッスン情報は コチラ からご覧いただけます。

自力整体Tokyo 運営担当:柳、山田

-食と健康生活