自力整体でココロもカラダもHappyに(自力整体Tokyo)

自分の体を自分自身でケアする「自力整体」の東京教室のウェブサイトです[東京都・中央区日本橋,港区田町・三田,大田区大森]

日々のこと

獅子座の新月、手放すための準備

2017/04/29

自力整体ナビゲーター(東京教室)のカレンです。
昨日(8月3日)の朝5時すぎに新月に入りました。

私はかれこれもう10年以上、
新月のたびに、新月のお願いリストを書いています。

月に一度、自分の叶えたいと思うことを
自分主体で書くのですが
10個書くことが簡単な時もあれば
10個の願いをひねり出すことが
難しい月もあります。

今回は、書いてから、あ、やっぱり
これも書いておきたい!と
思うことが続き
本当は一文に一つのお願いごとなのに
「、」で無理やりに一文につなげて
かなりたくさんの願いが詰まったリストになりました。

この獅子座の新月のことを
ホロスコープを読める友人や
気になって購読しているメルマガなどでは
こぞってとても重要な時だと伝えてきています。

いわく、自分の殻を破る時。

常識や、お金、他人の目が軸ではなく
「自分で自分の世界を作ること」。

これまでに払ってきた犠牲、
耐えて来た問題、雪だるま式に
くっついてきた余計なものたちを、
ここでキッチリ整理して
新しいフィールドを作りだす時。

ちょうど、月内に引越しを控えているので
否が応でもダンボールたちと向き合いながら
(ダンボールの中身は過去から
持ち越してきたモノたちですから)
これはいらない、あれもいらない、と
取捨選択しつつ
大部分は捨ててしまえたらと
考えています。

image

あんなに大事だったはずのモノたちも
ダンボールの中に入れたままの状態で
数ヶ月の間、
目に触れることがなくなったら
ああ、もう、さすがにいらないのかもな、と
思えてきました。

箱の中を開けて見てしまうと、
また思い出してしまったり
いつか使うかもと思い悩んだりして
手放すことができなくなりそうなので
このままサヨナラするのが
良いのかもしれません。
(けっこうな箱数なので、全部このまま
捨てられたら、かなり身軽になりそうです。)

先日の女子ランチ交流会では
Caco先生に
「あら、引越しなの?!
強制リセットね!素敵ね!」と
励まされましたので、来週からの夏休みには
引越し準備を頑張りたいと思います。

「自力整体Tokyo」では新規会員を募集しています。また、最新のレッスン情報は コチラ からご覧いただけます。

自力整体Tokyo 運営担当:柳、山田

-日々のこと
-, ,